2020.05.16

SUVに手軽に積載性をプラス! 簡単装着でカッコ良いルーフラック!

積載性はもちろんのことスタイリングも重視!

SUVを手に入れたら、キャンプやアウトドアフィールドに出かけようと考えている人は多いことだろう。お気に入りのテントやチェアを積んでレッツゴー!

と思ったら、荷物が想像以上に多くて後席を倒さないと入らなかった、というケースは意外とよく耳にする。仮に入っても後方視界が完全に塞がれたり、荷崩れも心配。そんな時にオススメしたいのが、ショウワガレージがリリースするA-X(エー・クロス)シリーズのルーフラックだ。

ショウワガレージはジムニーの専門ショップで、多くのユーザーから積載性を向上させるアイテムの要望が多かった。流通の多い汎用ラックはあるが、乗用車向けデザインでジムニーには似合わなかったりする。そこで独自に、軽量なアルミ素材を使用しつつスチール製の重厚さを融合させて製作したのが、このA-Xルーフラックというワケだ。今回は人気SUVのRAV4に装着して検証してみた。

ルーフラック&デモカーの詳細はこちら

今回RAV4に装着したのはその「Mサイズ」だが、クルマや用途によって豊富なバリエーションを展開中。市販のベースキャリアを使用すれば、ジムニーからD:5、ランドクルーザー70などさまざまな車種に装着可能だ。

積載性という機能アップはもちろんだが、せっかく装着するのなら愛車に似合い、カッコ良く見えるモノを選びたいもの。A-Xシリーズなら、そんな要望もしっかりかなえてくれる。アルミニウム素材の軽さとスチールの逞しさを融合させたショウワガレージのオリジナルパーツブランド「A-X(エー・ クロス)」。アウトドアに欠かせないギアとして、今回紹介するルーフラックのほか、ヒッチカーゴもラインアップ。今後はさらにラインアップが増える予定だ。



■A-X(エークロス)ルーフラック

●価格:¥36,000(税別) ※ベースキャリア別途
〇材質:アルミ製 〇カラー:ブラック 〇塗装:リンクル(結晶)塗装
〇標準(Mサイズ)外寸:142㎝×102㎝×13㎝ 
〇標準(Mサイズ)内寸:110㎝×95㎝×13㎝
〇重量:8.0㎏ 〇積載量に関してはベースキャリアの積載量に準じる
※Sサイズ、Mサイズワイド、Mサイズスーパーワイド、Lサイズ、LLサイズの設定有り。
※A-Xルーフラックの搭載にはベースキャリアが必須

■写真/浅井岳男 ■レッツゴー4WD 2020年6月号掲載記事より抜粋

PICK UPピックアップ

SPECIAL

RANKING