2020.05.12

ローダウンしなくてもローダウンに見えるRAV4向けスタイリッシュエアロ

DOUBLE EIGHT -STYLISH ver.- RAV4 For MODELLISTA

これまでのパーツラインナップや新車コンプリートへの注力から、ランクルシリーズの専門メーカーというイメージは強いが、そもそもGMGの店頭には多種多様な車種が並んでいる。だからRAV4のカスタムプロデュースを始めたこと自体は驚くことではない。

むしろ驚かされたのは、そのパーツ点数の多さ。まず150プラド後期型と同じようにスタイリッシュバージョンとエクストリームバージョンという2つのカスタムスタイルを用意したこと、さらにボディキットの場合、前後バンパー、サイドスカート、プラスしてオーバーフェンダーという4種が基本だが、GMGはダブルエイトブランドから10点以上のボディパーツをリリースしている。

RAV4向けGMGエアロの詳細はこちら

ここで紹介するのはスタイリッシュバージョン。これは「東京オートサロン2020カスタムカーコンテスト」のSUV部門で優秀賞を受賞したモデルだが、なんとメイン級のフロントスポイラーやリヤスポイラーという選択はなく、モデリスタエアロ装着車のサイドやアンダー部に貼りつけるカバータイプのアドオンパーツがそのラインアップの中心となっている。

もちろん、ノーマル状態のRAV4にも装着できるボンネットフードやアイラインといったアイテムはあるが、この思い切ったプロデュース手法が注目されているのだ。


モデリスタエアロ装着車へのプラスオンエアロとして開発されたボディキットは、純正バンパー・純正ボディデザインに溶け込ませつつ、そのディテールをしっかりと際立たせ、スタイリッシュでエレガンスなイメージがより強調されている。


また特に注目なのが、車検対応の9㎜ワイドオーバーフェンダー。しっかりと感じられるボリュームをスリット配合のデザインで構築し、あえて15㎜ローダウンしたフェンダーとした。これで車高を下げずとも、視覚的にローダウン感をアピールできる。

東京オートサロン2020カスタムカーコンテスト・SUV部門で優秀賞を受賞した高いクオリティのNEWボディキット

●フロントサイドスポイラー(モデリスタエアロ装着車用)…¥40,000
●リアバンパースキッド(全グレード用)…¥40,000 ※純正バンパーカバーの穴開け加工必要
●リアサイドスポイラー&マフラーダクト(モデリスタエアロ装着車用)…¥49,000 ※純正バンパーカバーの穴開け加工必要
●リアアンダースポイラー(全グレード用)…¥18,000
●オーバーフェンダー(モデリスタエアロ装着車用)…¥78,000 ※片側9㎜ワイド(6ピース)/車検対応
●リアウィング(全グレード用)…¥55,000
●リアゲートスポイラー(全グレード用)…¥43,000
●ボンネットフードカバー(全グレード用)…¥58,000
●サイドカナード(モデリスタエアロ装着車用)…¥20,000 ※左右セット(4ピース)
●アイラインガーニッシュ(全グレード用)…¥18,000 ※左右セット(2ピース)


GMG ジーエムジー
☎052-652-1234
http://www.gmg88.com


現在発売中の月刊誌「レッツゴー4WD」6月号では、ここで紹介したRAV4を始め、さまざまなスタイルのRAV4を集めた特集を展開しているほか、ランドクルーザー、ジムニー、デリカD:5などの最新情報を満載。さらに国産ホイールメーカーの雄「RAYS」の誇る4WD&SUV向け二大ブランド「gramLIGHTS」「A・LAP」の公式カタログを別冊付録として添付(電子版には巻末に添付)。4WD&SUVファンのための月刊誌「レッツゴー4WD」の最新号となる6月号は全国の書店、ネット書店で発売中!
https://automobilesjapan.com/articles/detail/635

■レッツゴー4WD 2020年6月号掲載記事より抜粋

PICK UPピックアップ

SPECIAL

RANKING