2020.02.12

メルセデスAMG G63をカラーコーディネイトでセンス良くカスタムする

AMG G63 BRABUS WIDESTAR COMPLETE

メルセデス・ベンツGクラスがモデルチェンジされたとはいえ、日本国内で見かけるのは今も基本的に先代モデルのみ。現状ではカスタムネタも先代についてのものが圧倒的に多く、それはすなわちユーザーの多くが今も満足して乗り続けているという証でもある。ここで紹介するのはワイドスターキットを組んだ先代型AMG G63。黒を基調としたカラーコーディネイトでワンランク上のセンスあふれる一台に仕上がっている。

このG63のオーナーは大阪にある中古車販売店の経営者であり、クルマに対する熱意は高い人物だ。

ハイセンスが宿る各部のディテールを見る

BRABUS WIDE STARキットはボンドカーズへ依頼してフルコンプリートしてもらったもので、背面タイヤレスのスッキリとしたリアフォルムはオーナー自身によるセンスの賜物。コンプリートカーを作り上げることはもちろん、クルマ好きな個性派ユーザー達をも満足させる知識と技術を持つことが、ボンドショップの強みである。



背面タイヤレスによってスッキリとした印象のサイドフォルム。23インチに295-35ZR23のコンチネンタルタイヤと1インチローダウンを施した絶妙なフェンダークリアランスは、街乗りを快適にこなす上で外せないポイント。

ホイールは23インチのモノブロックS、ブラックプラチナムエディションでコーディネイト。11Jのリム幅はワイド化されたボトムスに見事マッチしており、赤いAMGブレーキキャリパーの差し色も絶妙に映えるハイセンスな履きこなし。



ヘッドライトインナーにブラック加工を施し、眼力を向上させたフェイス回り。あえてグリルはAMG用をストックするあたりも好印象。



BRABUS WIDE STARのフェンダーにはLEDが仕込まれており、ドアの開閉に合わせて数秒間点灯。夜間の足もとを照らすジェントルな面も好印象。ワイドボディのみならずボンネットまで徹底してBRABUSにすることでトータルフォルムを整えている。



背面タイヤを取り去ってスムージング加工を施すことでスッキリとしたリアフォルムに一新。サイドステップはマットブラックラッピングを施し、マフラーエンドも同色で合わせてスマートな印象にまとめている。



ボンドショップ大阪では、一般ユーザーはもちろん、今回紹介した同業者から受ける依頼も多い。フルコンプリートはもちろん、自社では作業の難しい部分のみの相談も受けるという。プロにも頼られるショップなのだ。


bond shop Osaka ボンドショップ大阪
☎06-6972-9977
http://www.hosokawa.co.jp

G-CLASS PERFECT BOOK VOL.4 掲載記事より抜粋

PICK UPピックアップ

SPECIAL

RANKING