2020.02.10

WALDのアグレッシブなフルエアロでGクラスを超個性的に仕上げる!

SPORTS LINE BLACK BISON EDITION

WALDが手掛けるGクラス用パーツが、「SPORTS LINE BLACK BISON EDITION」。アフターマーケットでは新型モデルに対応したパーツが出始めているが、WALDでも新型のエアロパーツがリリース間近となっている。上の写真はそのCG画像であり、やや丸みを帯びた新型モデルをよりワイドかつアグレシッブな印象へと変貌させているのが分かる。現在、同社のウェブサイトにも「COMING SOON!」と告知されている。



新旧Gクラス対応のWALDエアロを比べて見る

またもちろん、旧型向けのエアロパーツは現在も高い人気を誇っている。Gクラスは新型が登場するまでエクステリアに大きな変更はなかったが、ノーマルでもAMGでも全体のバランスを緻密に計算し、無駄のない造形になっている。Gクラスでもっと個性を出したい、アーバンな雰囲気にしたい、スポーツテイストを加えたいなどの思いがあるならば、選ぶのはWALDで間違いない。

下の写真はSPORTS LINE BLACK BISON EDITIONにおける先代モデルの最新作。ワイド&ロングな印象をより強調し、Gクラスが持つ無骨さの中に、スポーツテイストを見事に盛り込んでいる。


こちらは2013y~2018yのAMG G63に対応するSPORTS LINE BLACK BISON EDITION。フロントスポイラー、LEDインサートエアダクト、リアバンパースポイラーなど、WALDの無駄のない美しいデザインで構成されている。これらの3点のキット、フロントとリアバンパー、フロントとLEDインサートの2点キットのほか、個別でも入手できる。


怒涛の加速力を発揮するAMG G63には、同社のジャレットJ11-Cがよく似合う。サイズは22インチの10Jとなる。


こちらも先代型に対応したSPORTS LINE BLACK BISON EDITION。エクステリアに大きな変更なく長きに渡って生産されてきた旧型Gクラスだが、WALDのエアロパーツを装着することによりアーバンなプレミアムSUVへと変貌する。



WALD.INTERNATIONAL
http://www.wald.co.jp

G-CLASS PERFECT BOOK VOL.4 掲載記事より抜粋

PICK UPピックアップ

SPECIAL

RANKING