2020.02.04

新型コルベットの製造ラインがついに稼働! 今月中にも店頭へ!

2020年の初頭に開催された東京オートサロンで実車が日本初公開された第八世代となる新型コルベットだが、アメリカ本国のシボレーの発表によると、現地時間の2月3日、コルベット・スティングレイのクーペモデルが製造開始となった。コルベットの組み立て工場はケンタッキー州のボーリンググリーンにあり、そこから全米へ、そして全世界へとデリバリーされることになる。

アメリカ国内のディーラーへのデリバリーは2月後半または3月初めと見込まれている。日本でもシボレー公式サイトで新型コルベットの予約受付が開始されているが、日本国内で実際に納車が開始されるのがいつになるかについては、まだ何も公式なアナウンスがない。

これまでのコルベットも、新型モデルの発売当初は購入希望者が殺到するため、アメリカ国内でも実際の納車まで数ヶ月待たされるのは普通のこと。そうなると、アメリカのディーラーではプレミアム価格での販売、すなわちメーカー希望小売価格よりも高い値段で売られるようになる。それでも早く新型コルベットに乗りたいという人は買っていくので、そこには経済合理性があるとされているのだ。

今のところ日本への納車時期について公式なアナウンスがないのは、まだ決まっていないからにほかならない。すなわち、現在シボレーで行われている予約受付がどの程度集まるかによって変動する可能性も大いにあるということだ。新型コルベットを少しでも早く欲しいという人は、予約を入れてみてはいかがだろうか。

(関連記事)

歴代初のミッドシップ・コルベット
https://automobilesjapan.com/articles/detail/217

新型ミッドシップ・コルベットのコンバーチブルはハードトップを新採用
https://automobilesjapan.com/articles/detail/314

新型コルベットのコンバーチブルはハードトップだからスタイリッシュ
https://automobilesjapan.com/articles/detail/316

勝つためにミッドシップにした新型コルベットのレーシングカー
https://automobilesjapan.com/articles/detail/332

スーパーレーシングカー「コルベットC8.R」体感動画!
https://automobilesjapan.com/articles/detail/334


シボレー・ジャパン
https://www.chevroletjapan.com

Chevrolet(北米)
https://www.chevrolet.com

PICK UPピックアップ

SPECIAL

RANKING