2019.10.17

トヨタ・ハイラックスの乗り心地に満足してますか?

広大な自然を持つオーストラリア生まれの4×4カスタムパーツブランドがARB。数多くのアイテムをリリースしているのと同時に、堅牢かつハイクオリティなパーツを長年に渡り提供し続けてきた結果、多くの4×4ユーザーが憧れるブランドへと成長した。そのARBパーツ(正確にはARB 4x4 Accessories)の日本正規輸入元となっているのがフレックスドリームで、ここに紹介するハイラックスのデモカーは、ARBパーツとLINE‐Xをふんだんに施工した1台。





エクステリアはARBのフロントバーやアンダービークルプロテクター、フェンダーとサイドステップを繋ぐARBサミットプロテクションバー&ステップなど、ヘビーデューティなスタイルへとモディファイされている。またベッドにはARBのクラシックキャノピーを装備。独特のキックアップルーフというスタイリッシュな形状に加え、専用のARBルーフキャリアの追加を可能にする高剛性設計が特長。キャリア+サイドオーニングをプラスしてもビクともしない堅牢さを持つ。またカギ付きの跳ね上げ式ウインドーなど、高い実用性を持つのも魅力。



ARBクラシックキャノピーの内側は、高い剛性を確保するためにラックマウントとフレームを実装。フレームを追加したキャノピーだからこそ、専用ルーフキャリアやサイドオーニングを搭載しても高い剛性を持つ。



ARBクラシックキャノピーには跳ね上げ式の窓が左右と後方に備わり、それらはひとつのカギで施錠と解錠が可能。またキャノピー側の窓の開閉も可能である。キャノピー用のアルミラックは1850x1250mmというサイズ。



大容量のオイルを確保し、しなやかな乗り味が得られる減衰力&車高調整式のARBのショックアブソーバーがOLD MAN EMU『BP51』。リアがリーフスプリングのハイラックスだが、このダンパーの装着とセッティング次第で、乗り心地を大きく改善できる。





フロントバンパーは純正バンパーをカットして装着するタイプで、サイドステップと繋がっているARBサミットプロテクションが付く。ARBアンダービークルプロテクターは分厚い鋼板の堅牢なタイプ。ルーフキャリアにはIPFのフォグランプを4連装備としている。

 フロントバンパー
 アンダーガード

バンパーにセットされた2種類のLEDフォグランプ。それぞれガラスのカバーが備わっているため清掃が非常に簡単に行うことができる。





flexdream フレックスドリーム
https://www.flexdream.jp

■HILUX CUSTOM BOOK VOL.1 掲載記事より抜粋

PICK UPピックアップ

SPECIAL

RANKING