2019.09.09

車高を変えずに大迫力を実現! KENSTYLEオリジナルのジムニーシエラ

衝撃的なデビューから1年が経過しても、いまだに新型ジムニーの熱は冷めやらぬ感じ。いわゆる4WDファン以外からも注目されていることから、四駆専門のパーツメーカー以外も積極的にジムニーカスタムに参入中。ここで紹介するケンスタイルもその1つで、どちらかと言うとパッセンジャーカー用のエアロパーツメーカーとして、圧倒的な知名度を誇る。

ここで紹介する「アクティブジムニー」と名付けられたジムニーシエラのデモカーは、FRP製のバンパースポイラーや大きな開口部が設けられたフロントグリルに変更し、よりワイルドな雰囲気を強調。オプション設定のバンパーサイドのLEDデイライトを組み合わせることで、ノーマルの愛らしさを払拭し、まさにアクティブという言葉がふさわしいスタイルを実現している



また、カスタムというと大がかりな印象が強いが、ケンスタイルでは貼り付けるだけで装着できる、手軽なアイテムも数多くラインアップ中。バンパーやピラーの根元に装着されたLEDライトは非常にコンパクトなので、取り付け場所を選ばないし、ノーマルフェンダーに装着することで、社外品のように見せるアクセントビスはまさにアイデアモノ。ジムニ=リフトアップだと思いがちだが、ノーマル車高のままでも、実はここまでのアレンジが可能なのだ!



FRP製のオリジナルバンパーやグリルに変更し、押し出し感を強調する。オプションのLEDデイタイムランプやアクセサリーフックを追加することで、ワイルドさをさらにアップ。エアロLEDライトを追加するだけで、さらに異なった雰囲気も演出可能となる。



ジムニーの行動半径をさらに広げてくれる、BFグッドリッチのAT KO2をチョイス。ホイールはT-GRABIC IIのアッシュドチタンカットリムを組み合わせる。

 タイプ1
 タイプ2
タイプ3

ノーマルのオーバーフェンダーに追加するだけで社外品のように見えるアクセントビスは3種類をラインアップ。一番上のタイプ1は加工が必要だが、タイプ2&3は加工不要だ。



オリジナルのリヤスポイラーはノーマルの雰囲気を崩さず、さりげないカスタムを演出。



スペアタイヤをレスにし、参考品のマルチラックを装着。アウトドアなどで汚れたものやゴミを車内に持ち込まずに済むので、ぜひとも製品化して欲しいアイテムと言える。



フェンダーやリヤゲートには、ケンスタイルのオリジナルエンブレムを追加。フェンダー部はアルミ製で、テールゲートはステンレス製をとなり、自分だけの1台に仕上げられる。



ノーマルの室内灯をLEDに変更し、さらにマグネットで好きな所に設置できる新型ジムニー専用のLEDライトも発売中。オリジナルのレザーステアリングも専用品となる。


★装着パーツ
●タイヤ&ホイール
 BFグッドリッチ AT KO2(215/70R16) オープン価格
 WORK CRAG T-GRABIC II(5.5J×16、±0) ¥35,000/本
●エクステリア
 フロントバンパースポイラー ¥59,000
 LEDスリムデイタイムランプ ¥18,000
 アクセサリーフック ¥3,800
 フロントグリル ¥38,000
 フロントグリルLED ¥6,000
 リアルーフスポイラー ¥36,000
 マルチアクセサリー アクセントビス タイプ1/埋込タイプ ¥2,500(5個1セット)
 マルチアクセサリー アクセントビス タイプ2&3/貼り付けタイプ ¥1,800(5個1セット)
 エアロLEDライト タイプ1 ¥4,980
 エアロLEDライト タイプ2 ¥4,580
 ステンレススクエアエンブレム ¥3,800
 KSロゴプレート(アルミ製) ¥8,000/2枚
 FUJITSUBO AUTHORIZE RM ¥73,000
●インテリア
 オリジナルステアリング SUZUKI B-TYPE ¥29,800
 マグネットLEDライト シングル ¥7,900
 マグネットLEDライト ダブル ¥12,800
※詳細および最新情報はケンスタイルのウェブサイトで。


KENSTYLE ケンスタイル
☎042-520-7248
http://www.kenstyle.co.jp

■レッツゴー4WD 2019年10月号 掲載記事より抜粋