2019.08.09

1/64ダイキャスト製のランボルギーニ

警察車両や自衛隊車両を多数商品化してきたことで有名な国内ミニカーメーカー「ヒコセブン」のオリジナルブランド「CARNEL」から、「ランボルギーニ アヴェンタドールSV」および「ランボルギーニ センテナリオ」の1/64ダイキャスト製ミニカーが発売される。価格は2,700円(税別)で発売時期は9~10月。本日より直営店の「モデルギャラリーHIKO7」及び全国模型店にて予約の受付を開始した。

「ランボルギーニ アヴェンタドールSV」はアヴェンタドールをパワーアップ(700ps→750ps)させた上位バージョン。搭載エンジンは6.5ℓV12DOHC。SVはスーパーヴェローチェの頭文字。

今回発売になるミニカーはホワイトパールとグレーの2色。





「ランボルギーニ センテナリオ」はアヴェンタドールをベースとして、ランボルギーニ創設者フェルッチオ・ランボルギーニの生誕100年を記念して製造された限定モデル。センテナリオは100周年という意味。

今回発売になるミニカーはイエローパールとバイオレットの2色。






各色それぞれ999台限定生産で、追加生産は行なわない。


★1/64 Lamborghini Aventador SV/Centenario
販売価格:各2,700円(税別)
サイズ:1/64スケール(約7.5cm)
ボディ素材:ダイキャスト(亜鉛合金) 塗装済み完成品
パッケージ:(W)115mm×(D)57m×(H)50mm *透明ケース付
対象年齢:14才以上
仕様:ディスプレイ用モデル(可動無し)
販売店:モデルギャラリー HIKO7 神奈川県横浜市栄区笠間2丁目15-9
    および全国模型取扱店
モデルギャラリーHIKO7:https://www.hiko7.com
取扱模型店一覧:https://www.hiko7.co.jp/original3.html

PICK UPピックアップ

SPECIAL

RANKING