2019.07.08

GERMAN CARS 2019年8月号 本日発売

クルマの価値というのは年々下がっていくのが一般的。どんなに洗車をして、整備をして、大切に保管していても中古車相場の下落からは逃れられません。

しかし、同世代のクルマが淘汰されていく中で生き残っているクルマというのは、別格の存在となります。それが、絶版車、クラシック、ネオクラシックと言われる世代のクルマたちなのです。

15年前に300万円で購入できたクルマが、今では1000万円以上の値を付けるケースもあり、資産としてこうしたクルマたちをコレクションしている富裕層はたくさんいます。

そこで本特集では、多少の維持費で、趣味車として楽しく乗って、手放す時には買った金額と同額、いやそれ以上で売るという富裕層が当たり前に行なっている絶版名車の本当の楽しみ方を提案します。世界中で高い人気を誇るドイツ車だからこそ、日本にあるドイツの絶版名車は海外のバイヤーから、今注目されているのです。

専門誌ならではの深い内容であることはもちろんのこと、初心者に向けた企画も充実させながら50ページ超の大ボリュームでお届けします。

今月号の表紙と目次はこちらで
https://automobilesjapan.com/magazines/detail/36

ネットでのお買い求めはこちらで
http://www.bunyusha-p.com/book/b468288.html

PICK UPピックアップ