2019.06.24

ホンモノのドライカーボンによる最高品質

JCW DESIGN


エクステリアをカスタマイズするオリジナルブランド「JCW DESIGN」が、4WDパーツの名門プロスタッフからリリースされた。

「STYLISH DESIGN」をキーワードに創られるJCW DESIGN製の新しいGクラス用のエクステリアパーツは、本物のドライカーボンで造られ、その造形の美しさと見事な綾織のカーボン模様はドライカーボンならではの本物だけの最高品質だ。また一方では新しいジムニーをベースに造り上げられた「MINI G63」をリリースするなど、今、目が離せない注目のブランド、それがJCW DESIGNだ。


New G-class G63

至極最上の素材のドライカーボンを装う

JCW DESIGN製のドライカーボンのボディキットとドライカーボンパネルがあしらわれた22インチホイール、そしてZEAL製の40㎜ダウンコイルで非常に印象的なアピアランスを生み出す。

本物のドライカーボンならではの美しく整った綾織のカーボン模様を魅せるフロントグリルとヘッドライトカバー。フロントリップの左右、中央の3点セットは機能的、デザイン的にも妥協がなく造られており、フロントエンドの印象を引き締める。

複雑な形状を持ちながら美しく機能的な形状のリアディフェーザー。またさりげなくワンポイントのバンパーバーカバー。JCW DESIGNでは、その美しい綾織のドライカーボン模様をより際立たせる為に、フロントグリルを始め、ヘッドライトカバー、リアのディフェーザーなど全てのパーツのカーボンの綾織の折り目が完全に左右対称となる様に造られている。よってバンパーバーカバーなどの細かいパーツも左右同じ形状ながら左右それぞれの専用設計となるこだわりようだ。

New Gクラス完全専用設計となるJCW DESIGN製の鍛造22インチアルミホイール「G-01」。ボディと同様にドライカーボンを装うが、厚みを出す為にこちらはカーボン積層プレートを採用、ボディキットとの絶妙なコーディネイトを醸し出す。またディスク面のデザインから右左それぞれ専用品となる。


G-class G550

高い操縦安定性を実現するZEAL製の足廻り

ワイドオーバーフェンダー(カーボン仕様)とZEAL製6インチアップキットに、タイヤは36×15.50R20のミッキートンプソンのBAJA MTZを履いて実現した大迫力のルックス。もちろん普段使いから高速道路まで、長年培ったZEALブランドのノウハウで、快適な操縦性と乗り心地を実現する。

ハイキャスブラケットでロアアームのボディ側の取り付け位置を下げ、リフトアップに伴い悪化するアーム角度を補正、またキャスタードリームでキャスター角を最適化し、サスペンションのジオメトリーを最適化する事で快適な操縦安定性を生み出している。

大迫力のノーマル比片側260㎜ワイドオーバーフェンダー(FRP&カーボン)。

フロントアンダーガードはAL5052素材で機能だけでなくルックスもワイルド。

乗降性が飛躍的にアップする充分なサイズの電動サイドステップ。ノーマル車高でも装着率が高いのだ。



PRO-STAFF プロスタッフ
所在地●〒580-0006 大阪府松原市大堀3丁目13-11
TEL●072-333-8733 FAX●072-333-8713
営業時間●10:00〜19:00 
定休日●火曜・第1日曜
URL●http://www.4x4prostaff.com

■4WD・SUVパーツガイド 2020年版 掲載記事より抜粋